筋肉が増えると若返る?

筋肉量を増やすためには、筋肉に負荷をかけるトレーニングが欠かせない。筋肉は、運動によって刺激され、筋肉を構成するタンパク質を作り替えるプロセスが発生する。その時に、筋繊維が太くなり、筋肉量が増える。

筋肉を増やすことによって、見た目のアンチエイジングが起こる。

まず、スタイルの変化。標準体重なのにスタイルが良くない、体のラインにメリハリが無いというのは明らかに筋肉不足。引き締まったボディラインや正しい姿勢の維持には、筋肉が不可欠。 食事制限だけで運動をしないダイエットをすると、肌が荒れ、しわが増え、髪が細くなるなど、老け込む瘦せ方になるので要注意が必要。

必要なタンパク質を補いながら、筋肉を増やして、確り睡眠を取る。そうすると真皮の厚みが増し、顔のシミやたるみが少なく、若々しく、見た目のアンチエイジングが起こる。

筋トレはボディビルダーのように、毎日部位を変えて、利かせる筋肉を変えられる人であれば、ジムによるマシントレーニングも効果的であろう。しかしながら、多くの方はそのような知識も時間も持ち合わせておらず、全身の筋肉にくまなく刺激を与える方法を持ち合わせていない。

キックボクシングは、頭の先から足の指の先まであらゆる部位をくまなく使用する。素人からプロまでこの事実は変わらない。アンチエイジングにも大きな効果があると言える。

Let's share this post!

Author of this article

2013年、ミャンマーに初出張

Comments

To comment

TOC
閉じる